名物!ちろり山男カレーCURRY

ちろり山男カレー

名物!ちろり山男カレーとは

ちろり山男カレー

ちろり山男カレーとは、ディナーの最後にお出ししている大人気の自家製カレーのことです。オーナーが20年間に渡り試行錯誤を重ねて完成させました。

どこの宿泊施設でも同じようなメニューになりがちですが、一つでも売りになるちろり庵オリジナル料理を作りたいとの思いがきっかけでした。

オリジナルカレーを出している宿は少ないことと昔からカレー作りが大好きだったこともあってメニュー化しました。

ちろり山男カレー

「ちろり山男カレー」と命名した理由は、北アルプスを知り尽くしたオーナーが作り上げたからという単純なものですが、味と名前のギャップがむしろ面白いとお客様に好評です。

ちろり山男カレーは、写真を見ていただいてもわかる通り、一般のカレーと違い具がないルーだけのカレーですが、お客様から大人気のメニューになりました。

こんなカレー食べたことがない、魔法のカレー

ちろり山男カレー

「こんな美味しいカレー食べたことがない。どこにもない。どうしてこんな味になるのか、まさに魔法のカレー!」と感想を語っていただいたお客様がいました。本当にうれしい限りです。

ちろり山男カレーは、甲殻類ベースの出汁をベースに玉ねぎ、りんご、ニンニク、生姜などカレースパイスなど厳選した素材で作りあげています。

テーブルの上に出てきた瞬間広がる豊かな香りと深みと濃くがある味わいが特長です。

「カレーだけ売って欲しい」とのご要望もあるのですが、一人で作っているため大量販売はしていません。ちろり庵にお泊りにならないと食べていただけません。ホームページ上で味をお伝えできないのが残念ですが、「カレーライスこれを食べるだけで泊まる価値あり!」と大絶賛されている本格的な自家製の「ちろり山男カレー」をぜひお楽しみください。

ページの先頭へ戻る